ホーム事業案内 > アウトソーシング事例
アウトソーシング事例
アウトソーシング事例E DPS(データプリントサービス)
■得意先名 :F証券会社様
■案件名  :「ログイン情報(ID・パス)のお知らせ」の送付業務
■出力数量 :10,000件/月 (毎週月〜金の作業)

内容

お客様に、「ログイン情報(ID・パス)のお知らせ」を発送する業務です。

 

◆業務の流れ
火曜日〜土曜日の朝7:30に宛名やログイン情報(ID・パス)に関するデータを受信
※月曜日〜金曜日に印字〜発送
  ↓
A4サイズの用紙に宛名付きの、ログイン情報を印字し、封入封緘
  ↓
夕方に郵便局に持ち込み
  ↓
F証券会社様に発送完了報告




成果・実績
  • 簡易書留用のバーコード番号の管理・印字、および簡易書留郵便物受領証の作成を同時に行うことにより、作業時間を大幅に短縮できるようになりました。
  • 専用線を敷設したことにより、ログイン情報という機密性の高いデータを安全かつ確実に受け渡しできるようになりました。
  • 機密性の高い情報の送付になるため、最新の検査機器を導入し、誤封入・誤送付のリスクを最大限削減できるようにしています。また、宛名面の写真(ログ)を残すことにより局出ししたという記録を保管するようにし不測の事態に備えています。