ホーム事業案内 > アウトソーシング事例
アウトソーシング事例
アウトソーシング事例F DPS(データプリントサービス)
■得意先名 :G証券会社様
■案件名  :ファンドラップ運用報告書(月次、四半期)(MJP)
■出力数量 :約7,500枚(約750通)、約450枚(約60通)

内容

ファンドラップを保有しているお客様へ、運用報告書を作成・発送する業務です。

 

◆業務の流れ
G証券会社様から、約750名分のデータ、および、約60名分のデータ(いずれもPDF)を受信
  ↓
当社にてデータ処理、印字
※予め印字プログラムを開発し、お客様毎に異なるグラフをカラー印字(連続用紙に対して)
  ↓
その連続用紙をプリンタ内部でカットしてから排出
  ↓
製本・封入封緘・発送




成果・実績
  • 一顧客あたり7〜14枚の報告書面をランダムで出力できるようになり、運用報告書作成から発送にかかる労力・時間を大幅に削減できました。
  • 封入封緘後の封筒を一通毎に検査装置にかけ、宛名面の写真(ログ)を残すことにより、局出ししたという記録を保管するようにし、不測の事態に備えています。