ホーム事業案内 > アウトソーシング事例
アウトソーシング事例
アウトソーシング事例C DPS(データプリントサービス)
■得意先名 : D証券会社様
■案件名  :目論見書個別郵送業務
■出力数量 :約10,000件/月

内容
証券会社様のお客様に対して目論見書を発送する案件です。
事例Bで紹介した、当社で一括保管している目論見書を利用します。

◆業務の流れ
毎日(月曜日〜金曜日)9:00にC証券会社様から宛名データを受信。
  ↓
A4サイズの用紙に宛名・同封銘柄名を印字
  ↓
目論見書や補完書面等と共に、定形外の封筒に封入封緘
  ↓
夕方に郵便局に持ち込み
  ↓
D証券会社様に発送完了報告


成果・実績
  • 各支店がそれぞれ実施していた顧客への目論見書郵送業務を、当社からの一括郵送へ切り替えることにより、各支店の作業負担軽減、大口割引適用等による郵送費用の削減を実現しました。
  • 納品管理システムにて目論見書の有効期限をシステム的に厳密管理することにより、新旧混在なくデイリー業務においても安全性を確保しております。
  • 封入封緘後の封筒を一通毎に検査装置にかけ、宛名面の写真(ログ)を残すことにより、局出ししたという記録を保管するようにし、不測の事態に備えています。