ホーム事業案内 > アウトソーシング事例
アウトソーシング事例
アウトソーシング事例D DPS(データプリントサービス)
■得意先名 :E証券会社様
■案件名  :届出事項変更届、指定金融機関口座変更届等 送付業務
■出力数量 :約150s/月

内容

証券会社様のお客様の、住所や氏名に変更が生じた場合の書類送付業務です。

 

◆業務の流れ
毎日(月曜日〜金曜日)11:00にD証券会社様から宛名等データを受信。
  ↓
A4サイズの用紙に宛名付きご挨拶状、対象帳票を印字
  ↓
用紙の上部に印字したバーコードを、バーコードリーダーで読みこみ、一致したら封入
  ↓
夕方に郵便局に持ち込み
  ↓
E証券会社様に発送完了報告




成果・実績
  • データにフラグを立て、顧客が必要な欄だけを記入すれば済むようにした結果、担当者側でのチェック作業にかかる労力と時間が大幅に削減されました。
  • バーコードでのチェックにより、誤封入のリスクを最大限削減できました。
  • 封入封緘後の封筒を一通毎に検査装置にかけ、宛名面の写真(ログ)を残すことにより、郵便局に持ち込んだという記録を保管するようにし、不測の事態に備えています。